大阪の人気カレー店がレトルトに!「ダイヤモンドカリー」(★★☆☆☆)


今回のレトルトカレーは「ダイヤモンドカリー」です。 では、実際に食べてレビューしていきます。 今回はランキング入りするでしょうか?

目次
▼クリックで展開

1.カレーの概要


初ご当地カレーとなります(このカレーをご当地と言っていいかどうか分かりませんが…)。 実際に大阪梅田に専門店があり、その味を再現したレトルトカレーとなります。

ダイヤモンドカレー表

もともとの歴史は古いようで1964年に「大阪地下街カレー」として誕生したものをルーツとし、最近になって大和企業株式会社という会社が復活させたそうです。

地下街の飲食店というと「大衆食堂なんだけれでも、隠れた名店が多い」という勝手なイメージがあります。(。-_-。)また、この大和企業株式会社という会社、多彩な新感覚の飲食店をいろいろとプロデュースしている会社のようで、このカレーにも期待がかかります。(〃▽〃)

キャッチコピーは、

じっくり時間をかけて煮込むことで生まれる独特の「甘みとコク」、国産牛の旨みが溶け込んだこだわりのルウ。「大阪地下街カレー」として名を馳せた秘伝の味をご家庭で。 ‐ パッケージより引用 ‐


写真では分かりにくいですが、ダイヤモンドカリーの文字が銀箔でキラキラしており、豪華なパッケージです

【商品情報】
商品名 ダイヤモンドカリー
販売元 株式会社 味の坊
値段(税込) 430円
カロリー 404kcal/1袋あたり
カレーのジャンル 欧風カレー

2.牛肉の脂でルーはドロドロしている



では、実食です。

ダイヤモンドカレー全体

パッケージに写真がないので、比べようがありませんけども、見た目はキーマカレーとまではいきませんが、ルーがドロドロしています。おそらく、牛肉の脂がルー全体に溶け込んでいて、これがドロドロ感になっているのでしょうか。ルーの色味は濃い目で、具は牛肉しか入っていません

ダイヤモンドカレーアップ

3.独特の苦みがあり、好き嫌いが分かれそう



食べる前、まさしく欧風カレーのよい匂いが漂いました。これに安心して一口目を口に入れると、見事に裏切られました。真っ先に薬味のような苦みが口の中に広がったのです。これが、パッケージにある”独特の甘みとコク”というものでしょうか。つい水をガバガバと飲み干してしまいました。(*゚Q゚*)

ちょっとこのあたりが好みが分かれそうな感じですね。

この苦みの正体はおそらく”バナナピューレ”かなと思います(バナナは甘いけど、後味にちょっと苦みがありますよね。この感じです)。結構この苦みがしつこく続きます。でも、まぁ食べ続けていくとこの苦みも和らいできて、結構クセになる人もいるのかなと思いました。

あと、このカレー、辛さもあります。パッケージには辛さが表記されていませんが、後味が結構辛いです。コクもあるので、食べ応えは十分あります。

ダイヤモンドカレー裏

4.マヨネーズをかけるとまろやかになり苦みも中和される



全体の印象としては、やはり今まで食べたことのない後味の苦みと、あと具が牛肉しかないので、量的に少し物足りない感じはしました

と、ここで、急ですが、

mayonnaise-01.pngsauce-01.pngちょい足しコーナーpepper-01.pngketchup-01-01-01.png



の始まりです。

自分はどうしてもこの後味の苦みが気になったので、マヨネーズを少量かけてみました。すると、なんと味がまろやかになり、独特の苦みも中和されました。

マヨネーズをかけて食べることに関して、このカレーを開発したお店の方、ダイヤモンドカリーが好きな方には申し訳ないのですが、おススメです( ̄^ ̄)ゞ。辛さも自然とちょうどよくなり、全体的に食べやすくなりました。まぁ、マヨネーズをかけてもいいですが、このカレーはちょっとカロリーが高めなので、スクランブルエッグなど甘めのトッピングを上にのせてもいいかもしれませんね。

5.総評



今回は、いままで食べたことのないカレーでしたが、でもカレーというのは実に奥が深く、いろいろな味のものがあるのだなとつくづく思いました。また、このお店はスパゲティーも出しているそうなので、機会があれば、ぜひ食べてみたいと思いました。

【採点】
項目 星の数 審査基準
★☆☆☆☆ 美味しいかどうか
コク ★★★☆☆ コクが濃厚かどうか
★☆☆☆☆ 具の大きさや味はどうか
辛さ ★★★☆☆ 辛いかどうか
値段 ★★☆☆☆ 値段に対してのお得感
オススメ度 ★★☆☆☆( 総合判定(★は四捨五入)



(お願い)
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
関連記事

タグ :   

カテゴリ:★★☆☆☆  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

なるなぎ
なるなぎのレトルトカレー徹底批評

なるなぎ

インフォメーション
- Information -


○サイトリニューアルしました。

○「3種の唐辛子とチキン(無印良品)」入荷。近日公開!?

○「欧風カレーソース(無印良品)、ナン(無印良品)」入荷。近日公開!?

○「プロクオリティビーフカレー(辛口)」入荷。近日公開!?


-- E N D --
.
.


テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」様から6月19日放送の番組内企画「ガチガチランキング」のレトルトカレー特集で取材協力をさせていただきました。

株式会社スマートショッピング様からのご依頼を受けて、レトルトカレー商品のコメントを提供させていただいています。下記サイトに私のコメント記事が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

スマートショッピングサイト内のコメント掲載記事はこちら
このブログのテーマソング
ブログのテーマソング「Relax in the Afternoon」
「なるなぎのレトルトカレー徹底批評」のテーマソングです。”お昼時のカフェテラスで食事をしながら会話を楽しんでいるイメージ”ということで作曲してもらいました。こちらを聴きながら、ゆっくりしていってくださいね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
レトルトカレーランキング TOP 5
現在のレトルトカレーランキングです。 このランキングは”なるなぎ”の独断と偏見によるものです(*^^)v。参考までに。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
★ランク別カテゴリ
アンケート
アンケートにご協力ください。
メールフォーム
ご意見、ご感想をお待ちしています。また、“なるなぎ”にレビューしてほしいレトルトカレーがあれば、教えてください。あなたの代わりに試食してレビューします。

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


バナーリンクのお願い
より多くの方にこのブログを知っていただきたいという思いから、リンク用バナーを作成しました。ご自由にお使いいただけますが、よろしければ、まずはメールでご一報いただけたら幸いです。コードをお伝えしたいと思います。
リンクバナー
いつも応援ありがとうございます。励みになっています。
スポンサーリンク






当ブログはGoogle Adsense、A8.net、MULANによる広告配信とAmazon・楽天等のアフィリエイトを利用しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ