よく混ぜるのがポイント。創業100年以上の老舗「自由軒」の名物カレーを自宅で「★★☆☆☆」

ブログのテーマソング「Relax in the Afternoon」


「なるなぎのレトルトカレー徹底批評」のテーマソングです。”お昼時のカフェテラスで食事をしながら会話を楽しんでいるイメージ”ということで作曲してもらいました。こちらを聴きながら、ゆっくりしていってくださいね。



今回のレトルトカレーは「自由軒の名物カレー」です。 では、実際に食べてレビューしていきます。 今回はランキング入りするでしょうか?

目次
▼クリックで展開

1.カレーの概要


自由軒の「名物カレー」です。

名物カレー(表紙)


実際にあるお店の味を再現したレトルトカレーで、お店に行ったことはありませんが、評判が良いというのはよく耳にします。|д゚)チラッ

名物カレー(裏)


パッケージを読むと、大阪難波にあるお店”自由軒”は明治43年、西洋料理店として創業。ご飯を保温する設備のない時代に温かいカレーソースと冷ご飯をまぜることでいつでも温かいカレーが出来上がり、また当時高級品だった”生たまご”と”ウスターソース”をかけることで味や栄養にもこだわり、一躍、大人気メニューになったそうです。小説家の織田作之助はこの店の常連で、店内で小説の構想を練り、代表作「夫婦善哉」にこの名物カレーは登場するみたいです。

【商品情報】

商品名
名物カレー
販売元
(株)アイデアパッケージ
値段(税込)
462円
カロリー
141kcal/1袋あたり
カレーのジャンル

カロリーは、別添のソースをかけるので、ソースを含んだ数値です。

スポンサーリンク



2.フライパンでご飯と炒める必要がある



では、実食です。

と、その前に、このカレーは通常のレトルトカレーのようにレンジでチンや湯煎をするのではなく、フライパンでルーを炒め、ご飯と混ぜていきます。パッケージ表の上の方に説明がありますが、今回は実際に作る工程を掲載していきたいと思います。

なお、カレールーのパウチの他にオリジナルソースがついています。

名物カレー(中身)


1.フライパンにルーを入れて煮立てる

名物カレー(行程1)


ルーは通常のレトルトカレーのルーより少しサラッとしてます。カレーの良い香りがツンとしてきました。(//>ω<)

2.白ご飯(240~250g)を加える

名物カレー(行程2)


今回はあったかいご飯ですが、冷ご飯でもいいかもしれません。

3.とろ火で、こげつかないよう木へらで混ぜる

名物カレー(行程3)


生たまごとソースをかけたら出来上がりです。\(^o^)/ちなみに当然ですが、生たまごは自分で用意します。

名物カレー(全体)


3.しっかり混ぜて食べるのがポイント



ここからは食べた感想です。

見た目はキーマカレーというより、カレーチャーハンに近いですかね。ただ、チャーハンのようにご飯はパサパサしていないので、食感はキーマカレーです。

今はルーとご飯は別々に食べていますが、幼い頃、ルーとご飯をお皿のうえで混ぜて食べていました。その時のカレーを思い出しました。

具は大きくて0.5cm角の牛肉のそぼろがいくつか入っています。ソースはまんまウスターソースですね。カレーによくソースをかけるのですが、このカレーはそこそこ辛さがあるので、ソースをかけすぎたら味が濃くなるかもしれません。しかし、生たまごが入っているので、しっかり混ぜて食べるとちょうどよい辛さにはなります。

名物カレー(アップ)


スポンサーリンク



4.ご飯の固さや量を調節して好みの味に



このカレーはご飯次第で味が変わってくるのかなと思いました。生たまごで全体的にドロッとなるので、あらかじめ固めのご飯を混ぜるといいかもしれません。

また、ルーが少し辛めで、ソースもかけるので、全体的に辛くなります。そこは、パッケージに表記されているご飯の量(240~250g)より少し多めに入れると辛さは引くと思いますし、少な目に入れるとその分辛くなり、辛さは調節できます。

こちらからご購入できます。



5.総評



具が牛肉のそぼろしかないので、食べ続けると飽きてくるかなと思いましたが、そこは飽きずに完食しました。しかし、パッケージ写真のインパクト、食べるまでに手間がかかる割には、味が普通というかパッとしませんでした。(。-_-。)

そこは、食べるのにフライパンで炒めたりする必要があるので、自分で好きな具を追加したり、トッピングで上になにかのせて食べてもいいかもしれません。

良くも悪くもよく混ぜて食べるのがポイントです。よく混ぜないと辛さにムラがでてきます。

【採点】

項目 星の数 審査基準
★★☆☆☆ 美味しいかどうか
コク
★★☆☆☆ コクが濃厚かどうか
★☆☆☆☆ 具の大きさや味はどうか
辛さ
★★☆☆☆ 辛いかどうか
値段
★☆☆☆☆ 値段に対してのお得感
オススメ度
★★☆☆☆(1.6 総合判定(★は四捨五入)

なるなぎちゃんのワンポイントカレー講座


なるなぎちゃん
このブログの公式キャラクターである”なるなぎ”です。このコーナーでは、カレーライスやレトルトカレーに関する用語などを取り上げて、毎回、僕が解説するよ。

今回のテーマはドライカレー。みんなはドライカレーときいてどんなイメージを受けるかな。このブログの管理人の”なるなぎ”は、幼いころ、ドライカレーを始めて食べたとき、「こんなのカレーじゃない」と悪い意味で衝撃を受けたみたいだよ(今は好きみたいだけど・・・)。一口にドライカレーと言っても、ひき肉とみじん切りした野菜を炒め、カレー粉で味付けしたもの(キーマカレーもこの一種)や、カレーチャーハンなどカレー粉で味付けしたチャーハンなどがいわゆるドライカレーとされているよ。インドが発祥だけれども、日本でさまざまなバリエーションのもの作られ、独自の発展をしているみたいだよ。一般的に汁気がないので、初めて食べた人は”なるなぎ”みたいに「こんなのカレーじゃない」と思うかもしれないけど、一度食べてみるとこれが案外、辛くてクセになり美味しいので、おススメ。カレーはドライカレーしか食べないという人が結構多いみたいだよ。ドライカレーのレトルトカレーも最近多いからチェックしてみて。


他の記事をご覧になりたい方は、最上部タイトル下の”INDEX”、もしくは、下記のボタンからどうぞ!!
INDEXボタン

スポンサーリンク





(お願い)
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
関連記事

カテゴリ:★★☆☆☆  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

なるなぎ
なるなぎのレトルトカレー徹底批評

なるなぎ

インフォメーション
- Information -


○サイトリニューアルしました。

○「3種の唐辛子とチキン(無印良品)」入荷。近日公開!?

○「欧風カレーソース(無印良品)、ナン(無印良品)」入荷。近日公開!?

○「プロクオリティビーフカレー(辛口)」入荷。近日公開!?


-- E N D --
.
.


テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」様から6月19日放送の番組内企画「ガチガチランキング」のレトルトカレー特集で取材協力をさせていただきました。

株式会社スマートショッピング様からのご依頼を受けて、レトルトカレー商品のコメントを提供させていただいています。下記サイトに私のコメント記事が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

スマートショッピングサイト内のコメント掲載記事はこちら
このブログのテーマソング
ブログのテーマソング「Relax in the Afternoon」
「なるなぎのレトルトカレー徹底批評」のテーマソングです。”お昼時のカフェテラスで食事をしながら会話を楽しんでいるイメージ”ということで作曲してもらいました。こちらを聴きながら、ゆっくりしていってくださいね。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
レトルトカレーランキング TOP 5
現在のレトルトカレーランキングです。 このランキングは”なるなぎ”の独断と偏見によるものです(*^^)v。参考までに。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
★ランク別カテゴリ
アンケート
アンケートにご協力ください。
メールフォーム
ご意見、ご感想をお待ちしています。また、“なるなぎ”にレビューしてほしいレトルトカレーがあれば、教えてください。あなたの代わりに試食してレビューします。

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター


バナーリンクのお願い
より多くの方にこのブログを知っていただきたいという思いから、リンク用バナーを作成しました。ご自由にお使いいただけますが、よろしければ、まずはメールでご一報いただけたら幸いです。コードをお伝えしたいと思います。
リンクバナー
いつも応援ありがとうございます。励みになっています。
スポンサーリンク






当ブログはGoogle Adsense、A8.net、MULANによる広告配信とAmazon・楽天等のアフィリエイトを利用しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ